冷蔵庫送料訪問見積もり

引越しと訪問見積もり

引越しと訪問見積もり

 

引越し業者に仕事を依頼する際は、まず見積もりが必要です。
しかし自宅まで営業の人に来てもらう訪問見積もりは、ちょっと敷居が高くて面倒ですね。

 

それでも訪問見積もりは一度実際に来て、運ぶ荷物や物件の状況を見てもらっている分、引越し当日のトラブルが少ないのでオススメです。

 

実際、引越しをされる方の約7割は訪問見積もりをされるそうです。
荷物の量が多くてダンボールが何箱必要かわからない方や大きな家具がある方、物件に狭い箇所がある方など不安がある場合は、訪問見積もりをお勧めします。

 

訪問見積もりの場合でも、複数の業者に来てもらうことで競争がうまれ、費用が安くなります。

 

それと実際に引越し会社の方に来てもらうことで、会社の雰囲気なども感じられます。
無理矢理契約させようとしたり、他社の悪口を言う会社は印象が悪いですから排除してもかまいません。

 

それでも、当日契約をしてほしいという業者やその日にダンボールを置いて行こうとする業者もあると言われています。
無理矢理な契約はキャンセルできますし、ダンボールも使わなければそのまま返却することも出来ますので、気にしないで良いと思います。

 

引越し業者もあの手この手で契約してもらおうと頑張りますので、一番いいなと思う業者を選んでくださいね。