冷蔵庫送料

冷蔵庫の送料を安くする引越し裏技

冷蔵庫 送料

冷蔵庫 輸送

冷蔵庫 運賃

冷蔵庫 送る

冷蔵庫 引越し

 

部屋の中で運ぶのが最も大変なのは、冷蔵庫ではないでしょうか?

 

400Lを超える冷蔵庫は、素人が運ぶのは危険です。
冷蔵庫を運んでくれる業者は、引越し業者、宅配業者、便利屋などがあります。

 

この中で、1番数が多いのは引越し業者です。
業者の間で競争がなければ、価格の競争も生まれません。

 

冷蔵庫の運搬は、毎日たくさんの冷蔵庫を運んでいる引越し業者にお願いしましょう。
引越し業者は一括見積もりが出来ます。

 

冷蔵庫 送料

 

まとめて見積もりが取れるの、簡単に相場や1番安い会社を見つけることができますよ。

 

冷蔵庫だけを運んで欲しいという依頼でも大丈夫です。
引越し業者には、大きな家財だけを運ぶサービスがあります。

 

お気軽にお見積りくださいね!

 

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加


ズバット引越し

安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる

ホームズ引越し

不動産情報で有名なHOME'S
・あなたに合った業者がみつかる

たくさん見積を取るとさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

 

 

引越しと繁忙期

 

引越しと繁忙期

 

 

引越しの費用は、荷物の量と引越し距離が同じであれば1年中いつでも同じというわけではありません。
引越しは3月が1年で一番件数が多く、この時期はどこの引越し業者も猫の手も借りたいほど忙しいのです。

 

この時期は繁忙期と呼ばれ、引越しの価格は通常期に比べて高く設定されています。
もし引っ越し時期にこだわりがないのであれば、3月前後の繁忙期は避けた方が無難です。
冷蔵庫を運ぶのも同じで、3月は費用が高めになります。

 

それでも繁忙期にしか引越しできないようであれば、引越しの準備を早くスタートさせるのが1番良い方法です。

 

引越し業者は沢山ありますが、繁忙期は引越しをしてくれる業者が見つからないという事態もあり得ますから、新居の住所がわかったらすぐに複数の引越し会社に見積もりを依頼しましょう。

 

まだ余裕のある時期なら複数の業者から見積もりが届きますが、ギリギリになると1社のみ、最悪0社ということもあり得ます。
繁忙期の引越しはスピード勝負ですので、とにかく業者をおさえてしまいましょう。

 

繁忙期に引越しが集中する理由は、大学への進学・会社の就職・春の人事異動での転勤などが新学期がスタートする4月に間に合うようにと一斉に移動するからです。
これらに該当する人たちは避けようがありませんので、もしこの時期にこだわらないのであれば通常期に引越ししましょう。

 

 

 

 

冷蔵庫宅配 冷蔵庫の運び方 冷蔵庫運搬相場